FC2ブログ
2019.10.14

セーラーカラーのシャツワンピース

更新がお久し振りになってしまいました・・・
オーダーのお洋服をいくつか並行して制作しておりまして、
そのひとつ、ようやく仕上がった一着です。

IMAG3547.jpg

ロイヤルブルーが鮮やかな、コットンで制作したシャツワンピースです。
セーラーカラーですが、甘すぎないデザインにアレンジしています。

IMAG3544.jpg

縦ラインの切り替えを入れることで、体に沿わせつつ、すっきりとした見た目に。
サイドのみウエスト切り替えにして、タックで少しふんわりと。

IMAG3548.jpg

後ろ姿もぬかりなく。
共布のベルトも欲しい!とご要望をいただいたので制作。
ご本人様のサイズに合わせて幅と長さも調整しています。

IMAG3550.jpg

こそっとポイント・・・
いちばん下のボタンだけ、ボタンホールの向きを変えています。
この方がボタンが外れにくいんです。
シャツワンピースを着ていると、動いているうちに気付いたら下のボタンが外れてる!!と
慌ててしまうこと、ありませんか?(私だけですか・・・?)
安心してご着用いただけたらなあ、というささやかな思いを込めています。

IMAG3549.jpg

袖口の仕様も気に入っています。
広めの見返しをつけて、折り返しても綺麗に着られるように。
年中着回しできるようにしたい!というご要望に合わせてのアレンジです。




なんとも不思議なご縁が繋がりまして、今回初めてオーダー頂いたお客様。
「ユビトテ洋裁店」の前日準備に来ていた時にNICO*さんにいらしていて、
オーダーでお洋服が作れるんです、とお話が盛り上がり・・・
まさか本当にイベントに来ていただけるなんて!
しかも、ブログを見て、今まで作ったお洋服も見ました!と言ってくださって。
以前作ったワンピースをもとに、今回のお洋服のデザインをご相談させて頂きました。
普段のお洋服でお困りのことなどもお聞きして、少しでも解決できるようにと
お仕立てさせて頂きました。

初めてのお客様で、おそらくオーダーでお洋服も作られたことがないであろうはずなのに、
私を信じて依頼してくださったことがとても嬉しかったです。
気に入っていただけるのか、プレッシャーも大きかったですが、
出来上がったお洋服をお届けすると、大変喜んで頂けて、
サイズがぴったりで着こなせるのが嬉しい!と仰っていただけて、
また次も頑張ろう!と気持ちが熱くなりました。

お客様のアイデアと、私のアイデアを掛け合わせて、世界で一着のお洋服が出来上がるところが
このお仕事の醍醐味だなあと、制作の度に実感します。
本当にありがとうございました。

今も次の制作を少しずつ進めているところです。
素敵な作品ができたら、またこちらでお知らせしますね。












スポンサーサイト



Posted at 21:08 | おようふく | COM(0) | TB(0) |
2019.09.10

白いフレアーワンピース

今年は残暑厳しいですね・・・
早く秋物が着たくてたまらない私ですが、思いっきり夏物のご紹介です。
お渡しのタイミングの関係で、お披露目が遅くなってしまいました;;

IMAG3471.jpg

シンプルながら存在感のある、まっさらなワンピース。
ほんのり光沢感のある、コットンサテンでおつくりしました。

IMAG3472.jpg

広げるとこんな感じ。フレアー分量も、中心よりも脇の方が多めだったり、
華やかさとすっきりさ、バランスを見つつ調整しました。
こっそり脇は切り替えが入っているところも、形態を安定させるポイントだったりします。

IMAG3470.jpg

写真にうまく写らなかったのですが・・・
胸元には立体的なタックと、こっそり白糸刺繍を入れています。
真夏はシンプルなコーディネートが多くなるので、ちょっと華やかなポイントがあればいいな、と
考えてのアレンジです。

IMAG3469.jpg

後ろ姿もぬかりなく。
涼しげなアンティークガラスボタンをあしらいました。
こちら、見た目以上に、カギホックより留めやすいと好評頂き、嬉しかったです。




何度かご依頼を頂いているお洒落なお客様。
お渡しした後、着用した姿を見せてくださったのですが、
ワンピースの上に黒のボレロを合わせて、きりっとした装いに仕上げておられて、
とてもお似合いでした。
お洋服は、やっぱり人が着てこそかがやくんだなあと実感させられた瞬間でした。
これからも、お洋服のデザインだけでなく、オーダーしてくださる方のイメージや好みを
大切にしたものづくりをしていきたいと思いました。
この度は、ご依頼いただき、誠にありがとうございました。

さて、今もお洋服づくりの真っ最中。
次のお客様にも、気に入って頂けますように。




Posted at 21:51 | おようふく | COM(0) | TB(0) |
2019.09.02

ユビトテ洋裁店 Vol.3 終了しました

アクセサリーとお洋服の展示、オーダー会「ユビトテ洋裁店」
三回目も無事に終えることが出来ました。

IMAG3490.jpg

IMAG3491.jpg

IMAG3495.jpg

今回は、メインテーブルとサイドの半円テーブル(とってもお洒落でお気に入りでした!)を使わせて頂き、
二か所のディスプレイに悩みながらもセッティング。

お洋服も並べて、思い切り、ワタシ好みの空間にさせて頂きました!




三日間という短い会期ながら、新たなご縁もあり、お天気はあいにく・・・でしたが、
充実した時間を過ごすことが出来ました。

まだまだ至らぬところも多く、もっとスムーズに楽しんでいただくには
どうすればいいのか、課題も見つかりましたので、
反省しつつ、今後に活かしていきたいと思います。

オーダー頂いたお洋服も、出来上がり次第またこちらでお知らせしますので、
ご覧いただけましたら嬉しいです。

最後に、お立ち寄り頂いた方にはたくさんの感謝を。
ご興味を持っていただき、お話しできてとても楽しかったです。
ありがとうございました。
毎回楽しく、そして的確にアドバイス、サポートしてくださる
オーナーのnicoさん。
いつもありがとうございます。

会期中は、SNSでの拡散、いいね、も頂き、
励みになりました。
見守ってくださった皆様にも感謝いたします。

しばらくは制作に集中しますが、ちょこちょこ経過はTwitterでつぶやいて
いくと思いますので、そっと見守っていただけましたら幸いです。


2019.09.01

2019年8月30日~ 9月1日 「ユビトテ洋裁店 vol.3」

先日のイベントでもDMをお配りさせて頂いておりますが、
1年ぶりに、お洋服のオーダーイベントを開催させて頂けることになりました!
こちらの記事は、会期終了まで、トップ表示にします。

yubitote表3


「ユビトテ洋裁店 vol.3」
2019年8月30日(金)~9月1日(日)
11:00~18:00 *最終日17:00まで

場所 「AtelierNICO*」

〒652-0032 神戸市兵庫区荒田町1丁目20-1 湊川パークタウン 2階
青い壁に囲まれた、Otonariというエリアにあります!

アクセス JR三ノ宮:神戸市営地下鉄 西神山手線
湊川公園駅下車 徒歩約1分
阪急・阪神電車:新開地駅乗り換え、
神戸電鉄湊川駅下車 徒歩約1分
nico-map.jpg

ユビトテの制作したお洋服、アクセサリーの展示
お洋服のオーダー相談、受付
アクセサリーは即売品あり

実際に制作したお洋服、アクセサリーをご覧いただきながら、
こんなものが欲しい、着てみたい、というイメージを形にする
お手伝いをいたします。
オーダーメイドってどんな感じなの?
を知って頂けるきっかけになれば嬉しいです
もちろん、ご相談だけでもかまいませんので、
どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

会場では、そのままお仕立て出来る長さの生地も
何種類か持っていきますので、質感や、色味など、イメージしてみてください。




◆オーダーに関して◆

・期間中、先着3名様限定の受付とします(納期は約4か月後)
今回はブラウス、スカート、ワンピースのみとさせて頂きますが、
他のアイテムも納期次第で対応可能な場合もありますので、ご相談ください。
・ご希望者多数の場合は、納期をお待ち頂ける方のみ、
ご相談の上、オーダー可否をご案内致します
・お一人当たりの打ち合わせ時間は、約1時間を予定しています。
お待ちいただく可能性もありますこと、ご容赦願います。
(お時間に限りのある方は、メール予約も承ります)
・大変申し訳ありませんが、レディースのお仕立てのみの受付となります。

◆オーダーからお渡しまで◆

・会場にてご相談、実際にお申込みをされる場合は前金として
5000円お支払いいただきます
・会期後1~2か月後、指定の場所にて
サイズ合わせをします
この際に細かいご要望や、フィット感の調整をします
・サイズ合わせ後、本縫製を行い、完成次第、ご自宅へお届けいたします
・完成後に前金を除く、お仕立て代、材料費、送料をあわせてご請求いたしますので、指定の口座にお振込みください


◆オーダー代金について◆

・ブラウス 12000円~
・スカート 10000円~
・ワンピース 15000円~(お仕立て代、すべて仮縫い代を含みます)
デザインによって、若干変動しますが、あくまで目安としてご参考ください

実際には、お仕立て代に生地代やボタン等の付属品代、送料がプラスされます
会場での打ち合わせの際に、大体のお見積額をご呈示させて頂きます

生地はこちらが用意したものでも、持ち込みでもOKです
つくりたい生地があれば、お持ち頂けるとありがたいです

☆つくりたい生地のイメージは決まっているけど、選び方がわからない・・・という場合は、
生地選びに同行することも可能ですが、別途追加料金が発生いたしますので、
ご了承くださいませ(現地までの交通費、プラス少量の手間賃とお考えください)


◆メール予約について◆

オーダーのご相談希望で、お時間に限りがある方は、
imia0320@gmail.comに氏名とご希望の日にち、時間を記入して
メールをお送りください。
確認後、予約確定のメールを返信いたします。

☆イベントに関してのお問合せは imia0320@gmail.com まで
お願い致します。





販売する予定のアクセサリーなどは、随時こちらでお知らせする予定です!
会場のAtelierNICO*さんには、DMを設置して頂いておりますので、
気になる方はぜひ、お持ち帰りください。

今後の予定ですが、
7/16~31 大阪梅田 ルクアイーレ1階「手作市場」さんにてアクセサリー委託販売
こちらも期日が近づきましたら、出品作品のご案内をする予定です♪

今回のイベントでも、素敵な出会いがあれば嬉しいです。
イベントに関するご質問なども、お気軽にどうぞ!
2019.08.27

ユビトテ洋裁店 アクセサリー紹介

いよいよ今週末は「ユビトテ洋裁店」。
お洋服に関する展示やご相談がメインですが、アクセサリーももちろん展示します!
イベントにあわせて制作したものもありますので、ご紹介しておきます^^

IMAG3457.jpg

シンプルな可愛らしさが人気の「絹糸宝石」シリーズ。
新色は、秋に向けて、トレンドのベイクドカラーを選んでみました。
新しく仕入れたお花のスパンコールが絶妙なアクセントになって、お気に入りです♪

IMAG3454.jpg

こちらは、ためしに作ってみたら作れてしまった(笑)とっても小さなイヤリング。
6月のイベントには、ピアスのみ制作して販売したのですが、「イヤリングはないんですか?」という
お声も聞こえたので、作ってみました。
直径8mmの小ささですが、きちんと刺繍されてます。

IMAG3452.jpg

毎回おなじみのブローチも、今までと違うアプローチを。
すべて同じ生地を使って作ってみました。
アンティークレースをのせて、ヴィンテージ感のある仕上がりに。

IMAG3460.jpg

こちらはスケッチから生まれた新作。
リアルと抽象のあいだ、ともいうべき鉱石のブローチです。
私のなかでは、宝石というよりは、少しいびつな結晶の姿をイメージしています。
手のひらで転がすと、きらめいたり、影ができたり、面によって表情が変わる様子を
さまざまな刺繍で表現しています。

ちなみに、このアイテムの制作にあたって、鉱物の本で資料を収集したのですが、
結晶図や、石による特徴など、興味をそそられる内容がたくさんあって、
奥深い世界に魅せられっぱなしでした**




こんな感じで、バラエティーに富んだアクセサリー、
アンティークに囲まれたお店のなかで、どんな表情を見せてくれるのか、
私も楽しみです。

「ユビトテ洋裁店 vol.3」
2019年8月30日(金)~9月1日(日)
11:00~18:00 *最終日17:00まで

場所 「AtelierNICO*」さん

〒652-0032 神戸市兵庫区荒田町1丁目20-1 湊川パークタウン 2階
青い壁に囲まれた、Otonariというエリアにあります

詳しい情報は、ブログのトップ記事をご参照ください。

三日間のちいさなお店、皆様のお越しをお待ち申し上げております。