FC2ブログ
2020.07.20

リメイク ロングスカート

皆様、変わらずお過ごしでしょうか?
あっという間に季節が進み、もう7月も後半戦・・・
今日は、夏に映えそうなスカートをご紹介します♪

DSC_0651.jpg

白一色のロングスカートですが、さまざまな素材と切り替えで変化をつけて。
タイトルの通り、リメイクしています。

DSC_0444_202007201532262cc.jpg

もとは、お気に入りのアンティークショップで手に入れたナイトウエア。
シミがあったりレースが裂けてしまっていたり、そのままでは着用できない状態だったので、
当時のすてきな手仕事をいかしたい!と思ってリメイクしました。

DSC_0652_20200720153229cbf.jpg

すてきなお洋服にハサミを入れるのは緊張しましたが、思い切って。
使える部分はほぼ使って、極力素材を無駄にしないように。
ティアード風の切り替えデザインにして、ランダムな生地の動きをつけました。
胸元のレースは裾にあしらって、そのままの形をいかしたイレギュラーヘムに。

DSC_0654_202007201532324bb.jpg

両サイドのプリーツの生地だけは現行品を付け足しました。
ピンで仮止めして、全体のバランスを調整しながら作業しています。

リメイクに関しては、柔軟さも大事にしていて、おおまかに、こういう形にする、ということを決めたら
イメージをデザイン画に起こして、そこからは実際に布を動かしながら、モノにしたときにちょうどよい
塩梅を見極めていきます。
デザイン画の通りにいかないこともあるので、その場合も、限られた条件の中で、
どうしたらよくなるのかを手探りで進めていきます。
素材を触っていたら新しいアイデアが浮かぶこともあります。
実際、作業を進めていると、やっぱりここは直したほうがいいかも・・・と思うこともあって、
細かく修正したところもあります。

DSC_0653.jpg

構造はシンプルなウエストゴム。
それだけだとチープな印象が拭えなかったので、つやのあるツイストコードを
ウエストに通して。
コードの端のメタルパーツもアクセントになって、ちょっとしたところで見栄えが変わってくるなあと実感。

一から型紙を引いていく服作りとはまた違う難しさと楽しさのあるリメイク。
また素敵な素材に出会ったら、挑戦してみたいな。






スポンサーサイト



Posted at 15:53 | おようふく | COM(0) | TB(0) |
2020.06.29

ネオ昭和 真っ赤なワンピース

今日は久し振りのお洋服のご紹介・・・なのですが、その前に。

昨日で天体観測展のwebshop開催が終了いたしました!
初めての試みで、写真の準備であったり、SNSでの拡散力もあまり自信がなく、
ちょっぴり不安でしたが、たくさんの素敵な作品の中から選んで頂けたことを
とても嬉しく思います。
12月は店頭での開催予定ですので、無事に世の中が良い方向へ進んでいけば・・・と
願うばかりです。

さて、話を本題に戻しまして!
アクセサリーのイベント中は、あえてお洋服の投稿は避けていたので、
少し前にお渡ししたお洋服をご紹介します。

DSC_0595.jpg

鮮やかな赤が主役のワンピースです。
こちらは、親戚つながりでお預かりした生地で制作しました。
写真ではわかりづらいですが、地模様の入った化繊生地です。
かなり前にご購入されたまま、使われずに保管されていたそうで、
今となっては貴重な素材に・・・
お品自体は良いのですが、どうしても昭和感が抜けず、デザインがなかなか決まらなかったのですが、
ふとしたタイミングでイメージが浮かんできて、ようやく形にすることができました。

デザインのコンセプトはずばり「ネオ昭和」!
今っぽすぎるデザインだと、生地との相性が悪く、浮いてしまうので、
あえて昭和の古着っぽいエレガントさを取り入れて、アップデートしてみました。
前あきは長いスリットになっていて、インナーによって印象を変えることができ、
ファスナーよりも着用しやすい工夫です。

DSC_0598.jpg

後ろ姿は大胆に幅広のタックを入れました。
ギャザーよりもボリューム控えめで、縦のラインを意識しています。

DSC_0600_20200629211358966.jpg

お袖には少しヴィンテージの要素を取り入れて。
「かわいい」よりは「エレガント」な雰囲気を狙いました。
はじめはギャザーを入れるデザインを考えていたのですが、仮縫いすると
どうもバランスが悪く・・・手直しして正解だったと思います。

DSC_0599.jpg

細かすぎるポイントなのですが・・・
裾だけ生地が二重になっています。
薄手の生地なので、生地分量が少ないと、重みがなく、少し物足りないシルエットになってしまうので、
二重にして少しハリを持たせることで、落ち感もありつつ、適度な裾の広がりを確保する狙いがあります。

直接仮縫いはできなかったのですが、だいたいのサイズをお聞きして、
無事に仕立て上げることができました!
どうしても素材によって時代感が出てしまうので、難しい課題でしたが、
納得のいく形でお渡しできて良かったと思います。

これからはいよいよ夏本番、アイロンがつらい時期ですが、
ゆるゆると制作に励みます~
また作品ができたら、ご紹介いたします。




Posted at 21:36 | おようふく | COM(0) | TB(0) |
2020.06.05

天体観測展 WEBSHOP開催です!

あっという間に6月・・・
暑いな、と感じることも増えてきて、徐々に体を慣らしていかなければ、と
思っているこの頃です。

さて、twitterなどではお知らせしておりますが、いよいよこの週末より、
ギニョール・JAM POTさんでの天体観測展がweb上で開催となります!
特設サイトは★こちら★をご覧ください

2020年6月6日(土)12時 ~ 28日(日)19時  まで

毎回大人気のイベントで、久しぶりに参加できることになり、とても光栄です*
普段お店には行けない・・・という方も、今回はwebからすべての作品がご覧いただけますので、
ぜひチェックしていただけたらと思います♪

今回は、新作を中心にご紹介していきます。

EP1-0.jpg

まずはイチオシのこちら。
昨年からはじめたオーガンジー刺繍の技法を使って、夜空を描いたイヤリングとピアスです。
自然な夜の空の色を表現したくて、ベースの生地にも手染めで着色しています。
透け感をいかして、表裏両面から刺繍しているので、どの角度から見ても楽しめるよう
工夫しています。
こだわりすぎてしまったため、量産はできなかったのですが・・・(笑)
身に着けると気持ちがあがるアイテムに仕上がったと思います!

NL2-0.jpg

こちらも今回のイベントに合わせて。
華やかさと、使いやすさを両方意識しながら制作しました。
三日月型のモチーフには、さまざまなきらめきを閉じ込めて。
チェーンの部分にも、こっそりお星さまがいます。
お呼ばれワンピースに合わせるもよし、カジュアルなカットソーに合わせて
グレードアップを図るもよし!
いろいろなコーディネートでお楽しみください♪

ER4-1.jpg

小さいものもちょこちょこと。
petitピアス、イヤリングも、デザイン違いをいくつか納品しています。
どのアイテムも、少しずつ色味が違ったり、パーツを変えていたりするので、
写真の準備はなかなかに大変でした・・・
ですので、もしお時間があれば、商品ページをひとつひとつ見ていただくと、
トップの写真とまったく違うバージョンのお品にも出会えるかもしれません・・・

HP1-0.jpg

こちらのヘアピンも、小さいですが、いろいろぎゅっと詰まっています!
星の形に刺繍をするのが大変でしたが、シルクの糸の繊細な輝きを
ぜひ見ていただけたらと思います。
しっかり留まる金具なので、夏のヘアスタイリングに重宝すると思います♪

他にも、毎回恒例のアイテムなど、掲載頂きましたので、
会期中じっくりお楽しみいただけたら嬉しいです♪





Posted at 19:00 | イベント | COM(0) | TB(0) |
2020.05.16

つくったりあげたりしたもの、忘備録

このブログは自分の制作記録も兼ねております・・・
というわけで、きちんと記録。

不意にではありますが、せっかくのおうち時間、やりたいと思いつつできていなかったことを
実践していました!
しかし、家にあるもので一切材料を買い足していないというところが、、、
どれだけ資材をためこんでいるのか、私(笑)
いやきっと、ハンドメイドが好きな方ならわかっていただける、はず・・・
ついかわいいものを見つけると買ってしまったり、布のハギレが捨てられなかったり・・・
今回はそんな素材たちにスポットライトを。

DSC_0214.jpg

こちらはオーダーワンピースの端布を使って。
ランダムタックの入ったベレー帽になりました。

DSC_0217.jpg

ワンピースをオーダーしてくださった方は、もともと私が大変お世話になっている方で、
感謝の気持ちを伝えたいなと思っていたので、プレゼントしました。
使える時期は先になってしまいますが、無事に喜んで頂けました。

DSC_0483.jpg

で、お洋服のハギレ利用にちょうどいい!と気づいた私。
自分用にも作っちゃいました!

DSC_0484.jpg

アイデアの試作も兼ねて、取り外しできる飾りも作りました。
思った以上に可愛くできて、いつか実用化される・・・かも?

DSC_0485.jpg

これまたハギレのストライプ、帽子の中に使ったら可愛い。
自分にしかわからない、ときめきポイントですが。

このふたつの帽子、型紙もイチから作りました!
なかなか理想的なフォルムにならず、仮布で2,3回は修正しております・・・
その甲斐あってか、なかなか良い仕上がりにできたので、
今後、販売用にお帽子を作ることもあるかもしれません♪




DSC_0488.jpg

そしてこちらは母の日にプレゼントしたワイドパンツ。
手染めのちりめんで、いい生地ではあったのですが、使いどころに悩んで寝かせつづけておりました・・・
ウエストゴムで、凝ったつくりではありませんが、生地の落ち感をいかして、
小柄で細身の母が着やすいシルエットに仕上がっています。

DSC_0491.jpg

何もないとあまりに味気ないので・・・
サイドにポケットは付けました。あると便利。

普段派手な柄は選んで着ない母ですが、サイズは問題なかったようでひと安心です;;
お洋服を作ってはいても、近しい人に作ってあげる時間はなかなか取れないので、
たまにはこんな形で感謝の気持ちを伝えるのもいいのかな・・・

写真も文も、いつもより多めになってしまいましたが、
ここまでお読みいただきありがとうございました!
また、ゆるゆるとお付き合いいただけたら嬉しいです。


2020.05.09

初夏に似合うイエローのワンピース

こんばんは。皆様元気でお過ごしでしょうか?

「いつも通り」とはいかない毎日ですが、できるだけ「いつも通り」に、お洋服のご紹介を・・・
こちらに取り掛かったのは騒動の前だったのですが、意図せず気持ちが明るくなるカラーを選んでいました♪

DSC_0438.jpg

オレンジの細い格子柄の入ったイエローのサマーウールです。
涼しげなややAラインのワンピース。

DSC_0439_20200509221558aa6.jpg

後ろ姿は、少し切り替えの位置に変化をつけてみました。
何度かオーダーしてくださっている方なので、同じようなデザインにならないように
さりげなく工夫しています。

DSC_0440.jpg

最近、市販のお洋服ではあまり見ないですね、肩ダーツ。
今回はデザインも兼ねて入れてみました。
肩の丸みに沿ってくれるので、より立体的に、着やすくなりますが、
縫い目がデザイン的に邪魔になることも多いので、場合によって使い分けています。

DSC_0442_202005092216024e9.jpg

シンプルなアイテムは、コーディネートすると映えますね*
リネンのストールを合わせて上品にまとめました。

DSC_0443.jpg

実は・・・共布でコサージュも作っちゃいました!
きれいな色味なので、思った以上に素敵に仕上がりました♪
コテを使う本格的なものではありませんが、きちんと生地に張りを出す加工と、
ほつれ止めをかけて、立体的なお花に。
こんな時に、アクセサリー作りをやっていてよかったなあと思います。
アクセサリーの自由さをお洋服づくりにいかしたり、お洋服で使うテクニックを
アクセサリーに使ってみたり。
どちらも違う魅力があります。




いつもは直接お渡ししているのですが、今回はもちろんご自宅へ発送しまして・・・
お届け後に、お客様からお手紙が届いて、お礼の電話をしました。
気軽に会えないからこそ、お手紙であったり、お声を聞いて、お話をして、
いつも以上に、そういったつながりの大切さを感じました。
「また元気でお会いしましょうね」と言葉も交わしたので、
あと一息、おうちでやれることを頑張りたいと思います。



Posted at 22:38 | おようふく | COM(0) | TB(0) |