2016.01.13

おとなでおとめなワンピース

先日から、お洋服のメイキング企画をはじめているのですが、こちらは別件。

オーダーのお洋服がお渡しできたので、完成のおひろめです!

IMAG0639.jpg

淑女のためのワンピース。
ノスタルジックなプリントが素敵なリネン生地です。

大人になっても、可愛らしさのあるワンピースを、とご要望を頂き、
イメージ画をもとに、無理なく着られるようデザインをアレンジしました。
形自体は、ウエストから広がるスカート部にふわっとした甘さを残しつつ、
ローウエストの切り替え、スカートも細かいタックにするなど、
大人な要素をプラスしています

IMAG0643.jpg

身頃部分にはピンタックを入れて、視線を縦に。
すこしだけ身体から浮くような襟ぐりにもこだわりました。
ここがペタッとしていると、いかにも女の子らしい感じになってしまうので・・・
ちなみに、共布でつくった第一ボタンには、葉っぱの刺繍を入れてみました。
自分だけが知っている、「とっておき」のポイントになればいいなあと思っています*

IMAG0642.jpg

後ろ中央にもタックを入れて、動きやすく。
ウエスト部分にはダーツが入っているので、ほどよく身体にもそって、きれいなシルエットです。

IMAG0645.jpg

じつは、、、付け襟もあります。
こちらもご要望を受けて制作。ボタンで取り外しできます。
キルティング風のコットン地なので、お手入れもしやすいです。
こちらの生地は、依頼主さまと一緒に選びました!お顔移りが良い色味で、良い生地が見つかりました**

IMAG0644.jpg

袖口の裏にも同じ生地を使ったので、折り返しても素敵なのです*




最後になりましたが、ご紹介の許可を頂きました、依頼主様には
あらためて御礼申し上げます。
ありがとうございました!

やっぱり、乙女なアイテムは、作っていて楽しいです♪
自分のものではないのに、出来上がっていく形にわくわくしていました。
実をいうと、付け襟の部分では想定外の事態が起こり、なかなか苦労させられたのですが、
出来上がると、その苦労はどこへやら、仕上がりを見て頂ける喜びに変わってしまうのが
不思議なところ。

今日も今日とて、自分の服作りに手を焼いていたのですが、
この苦労も、いつ楽しみに変わるのかしら・・・

まだまだ精進します。




スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://yubitote.blog.fc2.com/tb.php/173-75e16601
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する