FC2ブログ
2016.01.18

春に間に合え!コートづくり その2

ちょっとずつ、進んでいます、、、

前回は、型紙を引き終わるところまでをレポートしました。
今回は、かなり重要な作業、仮縫いです!

おおざっぱに説明すると、いったん布でかたちをつくってみよう!という段階です。
実際の生地を使う方法もあるのですが、今回は仮の布を使って作業します。

生成りの生地を使って、パターンを写し取っていきます。

IMAG0626.jpg

パターン用紙の上に生地をのせると、うっすら透けるので、写し絵の要領です。
線がややこしいので、間違えないように注意しながら・・・
主な線を抜き出すと、だいぶすっきりしますね。

IMAG0627.jpg

それぞれのパーツごとに切り出しました。
これを、実際の服のように縫い合わせていきます。
が、手直しが入る前提なので、ほどきやすいよう、粗めの手縫いで組み上げていきます。

IMAG0628.jpg

後ろ身頃のタックをたたんだところ。
一気に服らしい立体感が出てきます。

この、わけのわからないパーツが、縫い合わせるとお洋服になっていくところが
面白くて、けっこう楽しい時間です(笑)

仮縫いの場合、生地端のほつれ止めや、ポケットを作ったり・・・ということはしないので、
サクサク仕上げます!
とにかく見た目のイメージが、デザイン画と合っているかな?ということをチェックすることが重要なので。

身頃を仕上げて、袖をつくって、襟もつけて、、、、

IMAG0650.jpg

いったん完成!見た目は三次元のお洋服になりました♪
さてさて、ここからがまた悩みどころ、型紙の微調整がはじまるのです・・・が、
本日はここまで。

地味な写真ばっかりですみません・・・
次もまだ地道な作業が続きます。
見栄えのするところに辿り着くまで、お付き合い頂けましたら幸いです!




話は変わりまして、明日から東京に行ってまいります。
行きたい資材屋さんをまわったり、友人と会ったり、めいっぱいリフレッシュしてきます♪
メールなどは問題なく対応できますが、発送などは少し遅れてしまいますこと、
ご容赦くださいませ。

戦利品など、またレポートできたらと思っていますので、
よろしくお願いいいたします~



スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://yubitote.blog.fc2.com/tb.php/174-e1b0009e
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する