FC2ブログ
2016.09.09

中欧旅行記 その2 まだハンガリー

前回から続きまして、まだまだ旅行記はつづきます。
前回はいろいろと名所を回ってきまして、その後、すこしだけ自由行動がありました!

いちばんのメインストリートという、ヴァーツィ通りをふらふらと。
お土産屋さんや、飲食店などなど、いろいろありました!

P8250519.jpg

通りからは少し外れるのですが、この辺りから散策スタートしました。
右側は、なんと市場!立派な建物ですよね・・・
中は、観光客向けの食品みやげや(名産のパプリカパウダー、はちみつなどなど)、
現地の方が買い物するであろう生鮮品、お肉屋さんなどもありました!

P8250521.jpg

ここからは本領発揮。好き勝手に写真撮ってます(笑)
ハンガリーでもポストは赤かったです!ホルンのマークがかわいい。
日本のポストよりも小さいです。

P8250529.jpg

こちらも色使いが新鮮で、思わずパチリ。
電話ボックス、これだけで絵になりますね。受話器はまさかのピンクです。

P8250523.jpg

通りを歩いていて、「可愛いー!!」とテンションあがったショーウインドウ。
何か天文学的なモノやら、昔のゲーム盤?と思われるものまで。
何もかもがツボでした。
しかし、お店の入口は見当たらず・・・・お休みだったのかな?
入れず終いだったのが非常に残念。

P8250530.jpg

今回訪れた三都市は、すべて路面電車が走っていて、趣きたっぷり。
こちら、けっこういい感じに撮れてます!
レトロな車体と、街の雰囲気がぴったりで、街中を通り過ぎるたび、
ああ、いいなあ、、、と眺めておりました。

ちなみに、ハンガリーでは路面電車は乗れず・・・
地下鉄に乗りました!
その地下鉄が、なかなか大事で、入口が分かりずらくて、
地下に降りたら目的と違う駅で・・・なんか違う!?と気づいてさまよったり・・・
無事目的地にはたどり着いたのですが(笑)
駅のエスカレーターが異常に速くてびっくりしました。
「これ、おばあちゃんは乗れないよね・・・」とか同行者と一緒にツッコんでました。

ちなみに、ハンガリーの公共交通は、すべて共通で、
乗る際には駅にある機械で切符に印をつけます。(近くに駅員さんはいない。無人駅もあるよう。)
出るときには特に何もなし。
日本と違って自動改札のようなシステムではないので、
これ、無賃乗車できちゃうよね・・・・?とか思ってしまいますが、
たま~に検札があるらしいので、ひっかかると大変なんだとか!
このあたりも、国によって差がありますね。

そして、夜にはドナウ川のクルーズへ!
ドナウ川の上流から下流へ向かって、折り返して戻るコースでした。

IMAG1132.jpg

夜景はうまく写真に収めることが出来ず・・・
まだマシな映りのものをセレクト。

P8260533.jpg

ライトアップされた橋の下をくぐっていくのは、まさに夢のような体験でした・・・

IMAG1133.jpg

有名な建物はライトアップされているので、水面からの景色を楽しむことが出来ます・・・!!
どこを見ても、素敵な景色ばかりで、夢中で景色に見入っていました。

この日は、お昼間はとても暑かったのですが、夜になるとぐっと気温が下がってひんやりとしていました。
気候が乾燥しているので、一日の気温差は結構激しいようです。
夜のクルーズでは、肌寒いと感じるほどでした。

ロマンチックな夜を過ごして、あっという間にブダペストとはお別れ。
次は音楽の都、ウイーンに向かうのですが、その前に寄り道。
国境沿いの街にも、すてきなスポットがたくさんありましたので、そちらもレポートしようかと。
まだまだ長くなりそうなレポート、お付き合い頂けましたら幸いです*









スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://yubitote.blog.fc2.com/tb.php/203-7ed3c8bc
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する