2016.09.23

中欧旅行記 その5 ウイーン散策♪

どんだけ長引くのか、このレポート・・・
でもまだまだ書ききれない!

ウイーンの街も、歴史的な建物がたくさん!

P8270582.jpg

見事なシンメトリー。
ウイーンの市庁舎です。
他にも、近くの市立公園に立ち寄ったり。

観光のあとは、市内を自由に散策♪
ウイーンのメインストリート、ケルントナー通りを中心にうろうろと。
歴史のありそうな街並みの中に、近代的な建物があったりして、
ハンガリーに比べると、都会!という感じが強かったです。

P8270592.jpg

ウインドーショッピングも楽しい。
ちょっと入る勇気がなかったのですが・・・おしゃれなセレクトショップのようでした。
色といい、柄といい、まさにヨーロッパ!って感じな靴下。
サイズから察するにメンズのようでした・・・日本人には履きこなせないよなあ、これは(笑)

P8270591.jpg

こんなにシブい建物ですが、ウイーンの音楽学校らしいです。
路地裏にあったので、写真が暗いです・・・
ウイーンといえば、音楽の都、
「うわあ、のだめの世界や・・・!!」と一人興奮してました。
クラシック音楽が、クラシック=古典ではなかった時代、
その時代の建物が残る町で学ぶって、素敵なことだなあなんて考えたりもしました。

IMAG1145.jpg

街中に普通にあるので、突然こちらが現れた時にはびっくりしました!
シュテファン寺院、こちらもかなり大きいです!!
こちらもゴシック様式の建築で、荘厳な雰囲気が漂います。

P8270593.jpg

オペラ座も歴史を感じます。
窓枠のレンガ色がアクセントになっていて、とっても素敵でした!

P8270595.jpg

西洋といえば、の噴水。
噴水にもありますが、ウイーンの街も、石像がいっぱいでした。
日本では意外と目にする機会が少ないので、新鮮に感じました。
思い返すと、銅像はほとんどなかったような・・・・これも文化の違いでしょうか。

P8270585.jpg

この街にも、トラム(路面電車)が走っています!
こちらは観光用の電車で、黄色が鮮やか!
写りこんだお客さん、信号機、いい感じに撮れていて、お気に入りの一枚です。

この電車ではないですが、トラムの乗車にも挑戦しました!
トラムの駅は、電車の駅よりは、バス停に近い感じだったので、結構難易度が高く・・・

まず、切符の買い方がわからない!!
自動券売機がほぼほぼ理解できず・・・・チケットの種類が判別できず;;
適当にいろんなところを触って、値段的にコレ?というものを購入。。。
細かい検札はなく、乗車時に機械に通して刻時するパターンでした。
なので、本当に合っていたのかどうかは謎です(笑)

さらに、駅名が非常に分かりづらい!!
ドイツ語表記なので読みも分からず、かつ似たような駅名が多い、そして長い・・・
もしお暇な方は、ウイーンの路線図、検索してみてください、、、
目的の駅名を探すのにも一苦労しました;;;

でも、路面電車からみる景色は最高でした!!
座席に座っていると、歩く目線の高さで街並みが流れていくので、とても楽しかったです♪

次回は、ウイーンのごはん&買ったものレポートをお届けします!




話は変わりますが・・・
今日は、半日つかって、気になっていた場所に行って、気になっていた方にお会いしてきました!
実は人見知りな私ですが、いつもと違う場所に行ったり、素敵な方々とお会いしたり、
結構好きなのかもしれません。
というか、ものづくりをしているおかげで、お話のきっかけになったり、出会いのきっかけになったり、
外の世界と繋っていけるのかもしれないなあと、ふと思います。

これからも、どんな形であれ、新しいもの、新しいことをおそれずに、
日々を過ごしていけたらいいなあ、、、
いろいろな方とお話しして、少し気持ちが軽くなったように思います。

さあ、やるべきことからまずは一歩ずつ!やるぞ、やるんだ・・・(意志薄弱)







スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://yubitote.blog.fc2.com/tb.php/207-444ac5f1
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する