FC2ブログ
2016.10.15

中欧旅行記 その8 プラハをお散歩

ようやく旅行記も大詰めです・・・

ちょっと間があいてしまったので、思い出しながらまとめていきます!

今回は、チェコの首都、プラハ!
3か国の中で、いちばん楽しみにしていた場所、テンションあがります♪

この日はあいにくの曇り空、、、
写真が映えないのは残念ではありましたが、、、

P8290634.jpg

まずはプラハ城へ。
お城の中は写真撮影不可なので、敷地内の撮影できるところで撮ってます。
さすがは観光地、きれいに整備されてます。

P8290638.jpg

お城の名物、衛兵さんの交代も見ることが出来ました!
ぴしっと揃った行進、格好良かったです!

P8290650.jpg

そのまま歩いて聖ヴィート大聖堂へ・・・
こちらも豪華の一言です。
930年から(!!)数世紀かけてつくられたんだそうです!
そりゃあ時間かかりますよね、、、

P8290643.jpg

もちろん内部もすごいんですが。
こちらのステンドグラスはミュシャが手掛けたもの。
写真では細部までわからないのですが、よーく見てみると、人物の表情などに、
ミュシャの雰囲気が見て取れました。
生で観られて感動です!

P8290652.jpg

外壁の装飾も、歴史の重みを感じます・・・
現代の常識では考えられないような、時間も手間も、もちろんお金も掛かっているのでしょう、、
これも一種の手仕事。やっぱり、人の手が感じられるものが、自分は好きなんだなあと思います。

P8290661.jpg

お城がいちばんの高台になり、徐々に市街地へと下っていきます。
見下ろすと、この景色!!
圧巻の一言に尽きますね、、、
この写真、橋も電車も入っていて、いい感じに撮れてます!

P8290671.jpg

市街地に下りて、かの有名なカレル橋も渡りました!
朝方の観光客が比較的少ない時間だったので、ぶらぶらと歩きながら川からの眺めをパチリ。
時間を経て、すこしくすんできた色合いが素敵な風景です。

P8290682.jpg

旧市街広場の天文時計。
人だかりができていました。
ちょうどの時刻には、仕掛けが出てきます!こちらでは紹介しませんが、人ごみを縫って、
動画も撮れました!鐘の音が響いて、ああ、ヨーロッパだー!とときめきました。
アンティークな雰囲気の時計って、どうしてこんなに魅力的なんでしょうか・・・
前回パリへ行った時も、時計の写真はやたら撮っていた覚えがあります(笑)

その後は、旧市街を歩いたり、新市街のお店に足をのばしてみたり・・・
迷いながらも、行きたいと思っていたお店には行くことが出来ました!!
最後、ホテルへの帰り道で急な大雨にあってしまい、びしょびしょになってホテルへ、、、
お天気の急変にびっくりしましたが、無事に全行程を終え、
帰りもヘルシンキ経由で日本へ・・・

観光のレポートはこんな感じですが、次の機会に、
チェコでのおみやげやご飯をまとめようと思います!
ブログを書き出すと、いろいろと思い出がよみがえってきて、ついつい長くなってしまいます、、、
もう少しだけ、自己満足にお付き合いいただけましたら幸いです**




スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://yubitote.blog.fc2.com/tb.php/210-4c62a700
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する