FC2ブログ
2017.10.01

濃紺のロングワンピース

どうしても、イベント出展がないと、更新が滞ってしまうこのブログ・・・

9月は、こちらの制作を進めておりまして、ようやくお渡し出来ました!

IMAG1906.jpg

ウールの入った秋冬素材のシンプルなワンピースです♪

ユビトテ初、遠方からのご依頼でした!
デザインの打ち合わせだけは、実際にお会いしてお伺いさせて頂き、
その後は、仮布でのモデル写真をお送りして、ご要望にずれがないか確認。
本制作を進めるといったスケジュールでした。

IMAG1794.jpg

ご依頼が、「気に入っているワンピースの再現」でしたので、写真のワンピースを
お預かりして、こちらの寸法を参考に、型紙を作っていきました。
ただ、かなり年月を経ているものでしたので、このまま作ると少し野暮ったくなってしまうため、
打ち合わせの際に、ご要望もお聞きして、全体に少しゆとりを持たせたデザインに
変更しました。

IMAG1903.jpg

生地選びもご同行しまして、イメージに合いそうなものをチョイス!
写真では分かりにくいのですが、濃紺の、ヘリンボーン柄です。

もとのワンピースは少しストレッチの効いた生地で、細身だったのですが、
今回はストレッチのない素材で、当然生地感も違ってきます。
素材に合わせて、首周りのデザインは大きく変更しています。
少しだけ襟の高さを抑えて、襟ぐりもあけることで、
タートルネックのイメージを残しながら、首周りに余裕を持たせて着やすく。

IMAG1904.jpg

後ろ姿もいたってシンプル。
シンプルなので、上をボタン留めにして、さりげないアクセントにしました。
そして、型紙に少し隠し味を加えているので、体に沿っていても、動きやすいのです♪




仮縫いをしない状態で本縫いをするのは、ちょっと不安な面もありましたが、
お届け後に、「サイズがぴったりでした」と写真を添えたメールを頂き、
本当に嬉しかったです。
デザインがシンプルなものは、サイズ感や、縫製のごまかしが効かないので、
緊張感を持って制作させて頂き、自分にとっても新しい、良い経験が出来ました。
改めて、ご依頼いただけたことに感謝申し上げます。
ありがとうございました。

IMAG1915.jpg

最後に・・・手持ちのスカーフでアレンジしてみたら素敵だったので、パチリ。
いろいろなシーンで活躍させて頂けますように。

今は、一仕事終えて、次の制作の準備を進めながら、ちょくちょくアクセサリーの試作を
しています・・・
今年はアクセサリーは充電期間なので、イベントは控えめですが、minneなどで
販売、お披露目できたらなあと考えておりますので、
良かったら、またこちらをチェックして頂けましたら幸いです*





スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://yubitote.blog.fc2.com/tb.php/239-fc4ff64b
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する