2018.02.09

ウールのクロップドパンツ

イベントの告知に必死で掲載が遅れてしまいました;;

今年はとにかく寒い!ので、そんな日でもあたたかくお洒落に。

IMAG2086.jpg

厚みのあるウール地でお仕立てしました。もちろん総裏です!
デザインはベーシックに、フロントにタックを入れて、裾はダブル仕様。
少しメンズライクに、シルエットはゆったりと。着心地重視です。

IMAG2088.jpg

後ろ姿もかっこよく。
ボタン留めのポケットに目線を集めるので、お尻が大きく見えないように・・・
ボタンの位置も、少し中央寄りにして、間延びしないように。
ちいさな工夫がつまっています。

IMAG2090.jpg


シンプルなデザインだからこそ、仕立てや付属品にはこだわって。
お店でさんざん悩んで、グラデーションのきれいなアンティークボタンに決定!
ボタンを変えると印象もまったく違う物になるので、
毎回ボタン選びは楽しくもあり、緊張感もあります・・・

IMAG2092.jpg

裏側にもひと工夫。
生地が厚みのあるものだったので、ベルトの裏はグログランリボンを使って、
腰回りがもたつかないように。
ホックも受けが2段あるので、お食事をしてお腹が苦しい・・・なんて時に
こっそり調整できます。

何回制作しても、パンツはサイズを合わせるのにとても気を使います。
ゆったりさせすぎても、きつすぎても履き心地に影響してしまうので・・・
ご依頼主様にお渡しした際に、サイズばっちりでした、とお返事を頂き、
何よりも嬉しかったです。
いつもご依頼頂きまして、本当にありがとうございます。




ちなみに、次回のイベント「ユビトテ洋裁店」では、パンツのオーダーは
お受けしておりませんが、もし強いご要望がありましたら、
納期次第でご検討も可能ですので、ご相談くださいませ。

ただ今、イベント用にお洋服を制作中です・・・
なんとか間に合いそうなので、ほっとしつつ、やることは
山のように・・・がんばるぞ!





スポンサーサイト

この記事へのトラックバック URL
http://yubitote.blog.fc2.com/tb.php/251-a9fca6d5
この記事へのトラックバック:
この記事へのコメント:
管理者にだけ表示を許可する